橋本 ヒロ
HASHIMOTO HIRO
東京都市大学
都市生活学部 卒

学生時代はどんな学生でしたか?

学生時代はテニスサークルに入っていました。
中学、高校とずっと軟式のテニスをやっていたので、大学でもテニスでいいかな、って。
高校まではスポーツ漬けの生活でしたが、大学の場合はいわゆるテニサーなので、メンバーで飲み会とかをよくしていました(笑)。

入社の決め手は?

実は私、起業願望があるんですけれども、いろいろ面接を受けている中で「起業したい」って話になったときに、他の企業さんだと「なんのために起業するの?」とか「起業してどうしたいの?」とか、とにかく突っ込まれることが多かったんです。

でも、レントラックスで面接を受けたときは「やっちゃおうよ!なんでも手伝うから」と後押ししてくださって、そこが他の会社と違うなと感じ、そこが決め手なりました。

就活を振り返って

エントリー自体は結構少ない方かもしれませんが、企業の情報はいろいろ見ていました。広告系とか、とにかく手広く受けてみようかなとは思っていましたけど、特にベンチャーを見ることは多かったですね。
ただ、学生から社会人になるのって人生にたった一度きりなので、企業を見るというよりは自分を振り返ることを重視していて、結局振り返る時間の方が長くなって見る企業が少なくなっちゃんたんですけども(笑)。

実際、最初の方は企業に合わせてしまう自分がいたんですが、途中でそうじゃないと気づいたときに「自分ってなんなんだろう」と振り返るようになってからは、就活もスムーズになった気がします。
そんな中でレントラックスが自分には合いそうだなと感じて、それも決め手の一つでした。

就活生へメッセージ

就職活動は、人生の中でも一番自分のことを見つめなおせる時間だなと実体験からも感じています。
時期が早い遅いとか、どの企業が良い悪い関係なしに、今しかないその時間を大切にしてほしいと思います。
そして企業に合わせるのではなく、自分に合った会社を見つけてほしいですね。

エントリーはこちら
エントリーはこちら